司法書士則武事務所に依頼した時の費用(報酬)について

司法書士則武事務所に依頼した時の費用(報酬)について

専門家へ借金問題解決を依頼をする際に、気になるのが専門家へ支払う費用ですね。

ただでさえ借金問題でお金に困っているのに、費用(報酬)のことまで考えられない!

というのが本音だと思います。

そして、専門家の費用はホームページを見ただけだと掲載されていなかったり、わかりにくいものが多く見受けられます。
司法書士則武事務所では、費用(報酬)に関しまして、最小限かつ明確にお客様にご提示させていただいております。

費用が安い理由

1.最初から最後まで 司法書士のさかぐち が直接行ないます

司法書士のさかぐちが最初のご相談から解決までしっかりと対応させていただきます。事務所で司法書士の有資格者を雇うとその分人件費がかさみますし、専門家が多く在籍している大手の事務所では担当がころころ変わるいわゆるたらい回しを経験された方もいらっしゃいました。司法書士則武事務所では、費用を抑える面でも、お客様を大切にする面でも所長のさかぐち自らが対応いたします。
※事務的連絡や書類の作成など、スタッフの助けを借りるものもあります。

2. テレビ等の莫大な広告コストを削減。

現在、則武事務所ではホームページを見たお客様以外にも、ご紹介者様からの案件も多くいただいております。
テレビCM、ラジオCM、雑誌、鉄道広告などを行うとおそらくご依頼数は増えるかと思います。しかし司法書士則武事務所では、皆様から頂いた報酬を、そういったメディアに広告を出す際の費用に使うのではなく、皆様がお支払いされる費用(報酬)を抑えて、1件1件を最善の解決方法に導くよう日々邁進しております。
もちろんその根底には、ご依頼いただきました1件1件、皆様を大切にしたいという願いも込められております。

3. 事務所は名駅から少し遠いですが、家賃は安いんです(笑)

債務整理の場合、直接事務所にお越しいただくのは多くの方が最初の1度のみです。利便性を考え、名駅や栄のオフィスビルに事務所を構えることをも考えましたが、そこに当てる費用はサービスで還元するというスタンスで現在の場所に事務所を構えました。
名駅からは徒歩20分程かかりますが、栄生駅からは徒歩3分、亀島駅からは徒歩10分程度です。ご来所の際は、ご足労をおかけいたしますが、何卒よろしくおねがいいたします。
また、お車でお越しの方も、1台分ならスペースが有りますので、まずはお気軽にお問い合わせください!

比べてみてください!則武事務所の債務整理費用一覧

司法書士則武事務所では、皆様にわかりやすい明朗会計を心がけております。
ご来所いただきました際に、必要な費用は全て明細を発行してお渡ししております

よくわからない費用説明のない追加費用を請求することは一切ありません。

また皆様が損をしないよう、他の事務所で提示されたお見積りがある場合はお持ちください

過払い金返還請求の費用(完済している場合)

基本報酬 債権者1社につき 0円
成功報酬 過払い金を取り返した金額に対し 20%(税別)

訴訟により過払い金返還請求の費用

基本報酬 債権者1社につき 50,000円(税別)
過払い金が
返還された場合
裁判所実費 訴訟物の価格により異なります
口頭弁論記述日に
出頭した場合、1回につき
15,000円(税別)

任意整理の費用

基本報酬 債権者1社につき 30,000円(税別)
成功報酬 借金を減らした金額に対して 10%(税別)
過払い金を取り返した金額に対して 20%(税別)

自己破産費用

基本報酬 150,000円(税別)
加算報酬 債権者1社につき 10,000円(税別)
裁判所への費用 同時廃止事件 20,000円程度
管財人事件 420,000円程度
追加報酬 個人事業者の場合 +25,000円(税別)
不動産所有者の場合 +20,000円(税別)
管財人事件の場合 +50,000円(税別)

個人民事再生の費用

手続報酬 住宅ローン特規がない場合 5社まで 250,000円(税別)
5社を超える場合1社につき
+10,000円(税別)
住宅ローンが有る場合 5社まで 300,000円(税別)
5社を超える場合1社につき
+10,000円(税別)
裁判所への費用 30,000円程度

※尚、すべての手続において実費(通信費など1社2000円程度)は、別途加算いたします。

借金無料相談受付中です

司法書士則武事務所では、借金無料相談を毎日実施しております。
原則1日1名様限定で、その日1日ご相談者様のために、完全個別相談を行っております。
借金はあるけど、まだ債務整理をするか迷っている方も大丈夫です。
お気軽にお問い合わせください。